×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

札幌エルム司法書士事務所Tel: 011-281-1202

過払い金・不当利得返還請求、借金問題に認定司法書士が迅速・丁寧に対応致します

過払い金・不当利得返還請求

8年以上取引があれば過払い金が発生している可能性があります

過払い金とは、グレーゾーン金利で支払い続けたものを利息制限法の利率で計算し直し、借入れした元金の返済を超えて払いすぎたお金のことです。さらに現在このお金は過払い金として取り返せるのです。

過払い金返還請求を、ご自身(債務者)でおこなうことも不可能ではありませんが、現実的には専門家(司法書士・弁護士)に依頼しないで自分で過払い金を回収しようと思っても貸金業者が取引履歴の開示をしてくれなかったり、仮に取引履歴を開示してくれたとしても素直に過払い金を返還してくれないことが多く発生しております。 そして、債務者としては民事訴訟を提起する以外なくなってしまいます。例え訴訟を提起するにも専門的な知識が必要となりますのでかなりの困難を伴うことになります。 そういった事情を考慮しますと、何よりも専門家に依頼をするのが無難だといえるでしょう。

グレーゾーン金利とは?

貸金業者から取引履歴を取り寄せて利息制限法で引直計算の必要性
グレーゾーン金利とは、利息制限法に定められた利息と出資法に定められている利息とが異なることから生じる利息の差のことです。

 利息制限法には、利息は借入れ金額により、15%、18%、20%の3段階の上限利息がさだめられています。

一方、出資法には年29.2%を超える利息を定めて契約をしたら刑罰を科すと定められています。 この2つの法律の利息の差がグレーゾーン金利として問題になるわけです。

5つの安心

  1. 債権者に対し即日受任通知を発送して、取立て・督促をストップさせます。
  2. 契約は、金1,000円からでOK!(注1)
  3. 面談は個室でしますので安心です。
  4. 司法書士報酬は分割を原則とし、コピー代等の雑費は頂いておりません。
  5. 司法書士報酬はご相談の際詳しくご説明いたします。手続費用→詳細

(注1)別途、着手金及び成功報酬がかかります。

業務取り扱い地域

札幌、小樽、石狩、江別、岩見沢、滝川、恵庭、千歳、苫小牧、室蘭等々北海道全域に対応しておりますが、業務の性質上面談の上受任となります。ご都合の悪い方はご相談下さい。

面談無料相談:平日:10時〜19時 土曜日:10時〜17時

携帯サイト→札幌エルム司法書士

札幌司法書士会所属
札幌エルム司法書士事務所所長札幌 司法書士 北條秋男

認定司法書士の北條秋男です。当事務所は、札幌市中央区で開業以来25年以上の実績を得て、数多くの皆様方の信頼をいただいてきておりますので、どうぞお気軽に何でもご相談ください。


簡裁訴訟代理関係業務
認定番号 第343045号
札幌市中央区南一条西11丁目327番地 MSマテリアルビル6F
TEL:011-281-1202
FAX:011-281-1242

○地下鉄東西線 →西11丁目駅下車
  徒歩2分■MSマテリアルビル6F
○市電西線 →中央区役所前駅下車
  徒歩1分
事務所所在地-地図
タウンページ地図

過払い金返還請求のご相談メールは、24時間受付

リンク集

関連サイト

ページランク
Googlebot last access